つづり

このブログは自分のためのメモ帳です。

The Magnificent Seven (2016)  ファンフィクションのメモ

The Magnificent Seven (2016)  ファンフィクションのメモ

 

私は二次創作をよく読む。原作を読むより先に二次創作を読むことがある。

 

私はマグニフィセント・セブンをまだ観ていない。二次創作を読んでグッディとビリーの設定がとても興味深いと思った。機会があったら映画を観てみたい。

 

以下に二次創作の感想を書いた。二次創作には書き手によって少しずつ違うグッディとビリーがいる。人が同じ作品を観て、違う解釈をするところが見られるので、私は二次創作が好きだと思う。

 

Desert Sand - VillaKulla - The Magnificent Seven (2016) [Archive of Our Own]

Relationshipはグッディとビリー。

グッドナイト・ロビショービリー・ロックスの出会いの物語。

作者のノートによると、この二次創作では、映画で言及された出会いと異なる出会いを描かいており、後の原作準拠の物語のためにそうしているらしい。

それから、ビリーは上海に関係があると映画で言及されていたけれども、ビリーが上海に関係があるということが作られたことかもしれないということと、イ・ビョンホンが韓国人であるということと、作者が実際に仕事で韓国に住んでいることを理由に、この話でビリーは韓国人(映画の時代設定は1879年らしいので、この当時は朝鮮人と表記した方が正確だろうか)になっている、とのこと。

(私は英語が苦手なので、作者のノートの "and there will be a canon-compliant narrative purpose for that later!" ”but seeing as how that could have been made up” をどう翻訳したらいいのかわからなかった。)

以下は作品の内容を含む。

続きを読む

ゲームの備忘録

ゲームの備忘録

 

以下にゲームの簡単な感想を書く。結末には触れていない。ゲームをプレイできる環境にあったらぜひ遊んでみてほしい。

 

Sherlock Holmes: Crimes and Punishments

store.steampowered.comシャーロック・ホームズが好きだ。ホームズやワトソンがいたヴィクトリア朝のイギリスで事件を解決していくゲーム。楽しい。

 

Portal store.steampowered.comパズルゲーム。面白かった。どんどん先に進みたくなる。

 

 

This War of Mine

store.steampowered.com一般市民として戦争を生き延びようとするゲーム。食料がない、薬がない。何もないのに誰も助けに来てくれない。しんどいゲームだった。

 

Life is Strange

store.steampowered.comアドベンチャーゲーム。時間を巻き戻して未来を変えながらゲームを進める。何かを選択することで未来は大きく変わってしまう。面白かった。

 

INSIDE

http://www.playdead.com/games/inside/

www.youtube.comこの予告が好きで何回も見てしまう。雨音と足音とキャラクターの息遣いと犬が吠える音の後の静寂がとても好き。ゲームの音楽と世界観がとても好きだ。静かで恐ろしいけどすごく惹かれる。

横スクロールアクションアドベンチャー

 

Undertale

store.steampowered.comhttps://undertale.jp/

"In this RPG, you don't have to kill anyone."

RPG。音楽がとてもいい。このゲームに出てくる犬は何匹なのか。結局わからなかった。

 

アンチャーテッド 古代神の秘宝

www.jp.playstation.com

女性二人のバディものだと聞いて、すぐやってみたいと思った。面白かった。宝探しと謎解きが楽しくてわくわくする。クロエとナディーンの掛け合いが楽しい。景色がとてもきれいで、いつまでも見ていたい。

 

Horizon Zero Dawn

www.jp.playstation.comオープンワールドRPG。文明が滅んでから千年後の世界。面白かった。景色がきれいで、千年前の建物が植物に侵食されている様子がとても好きだ。主人公のアーロイが好きだ。機械獣は恐ろしいけど、動きがしなやかで、どこか優雅で、ずっと眺めていたいと思った。

 

The Last of Us

The Last of Us | プレイステーション® オフィシャルサイト

終末の世界。埃とカビだらけの崩れた建物がそこかしこにあって好きだ。景色がきれいだ。音楽がとてもよかった。死がすぐそこに迫っている世界だった。

 

面白いゲームがあったら教えてほしい。

小説を書くための備忘録3

書きたいものがなんとなく頭の中にあるけどうまく文章にできない、というときによく読む記事をいくつか挙げる。

 

1

togetter.comここに書かれているように、作業の工程を分けるという考え方が面白かった。

私の場合は、工程の1から5まで順番に進むことはなくて、1を作って2と5を行ったり来たりして、また1に戻るみたいなことをしている。

 

2

readingmonkey.blog45.fc2.com論文用の手順だけど、小説にも使えると思う。

 

3

日本語練習帳 - 岩波書店

この本の第4章の「文章の骨格」で、ひとつの小説から構造の骨組みをつかむところが面白かった。

 

小説が書けないときは本当に何も書けない。自分の頭の中と目の前の文章が一致しなくてしんどい。ただ何もしないで頭の中をあるシーンがグルグル回っていたり、キャラクターがしゃべり続けたりするよりは、頭の中の断片をひたすら文字にして書きつけておく方がいいのでそうしている。

小説を書くための備忘録2

前の備忘録では、インターネットですぐに見つけられる記事を中心にしたので、今回は書籍をメモしておく。

publications.asahi.comわかりやすくて面白い。気分が乗らなくて小説が書けないときに、この本を引っ張り出してきて読んでいる。内容を参考にしようと考えて読むのもいいし、ぼんやり読むのも楽しい。

Voltron: Legendary Defender ファンフィクションのメモ

シーズン1からシーズン3の内容を含む。

続きを読む

ユーリ!!! on ICE その他の感想

ユーリ!!! on ICE その他の感想

続きを読む

ユーリ!!! on ICE 感想 12話

ユーリ!!! on ICE 感想 12話

続きを読む